テーマ:整備

太刀魚

先日、船底掃除済ませて、太刀魚に四人で出船。小さいとは聞いていましたがホントに小さい。テンヤに掛けるのが一苦労。あたりが良くあるのでそれなりに楽しんでもらえて多い人で十匹でした!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船底掃除

11ヶ月ぶりに船底掃除しました。ブラケットが無残なことに。走らないわけですわ。しっかり掃除し塗料も塗って亜鉛も変えてオイルも交換してばっちりです!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルジポンプ交換

年末から休み休みやってましたが、配線の整理もしきっちり完了しました。設置場所狭すぎ、入り込めません。どうやってメンテしろというの?的な感じでしたが、何とか終わってほっとしとります。 しばらくは安心ですかね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船底掃除 

大変永らく放置していましたが、本当に釣りに出てませんでした。 太刀魚シーズンに向け準備開始です!どうぞ皆様よろしくお願いいたします。 今シーズンよりレンタルロッドを用意します。自分の環境で、できる限りの物を用意させていただきました。 レンタル費はご相談ください。 手巻き 2セット用意可能 電動  1セット用意可能 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整備もろもろ

久々に床をはぐって、オイル交換しました。270H程度ですが、かなり”どろっと”した状態。もう少し早めの交換がいいのかな。あわせせてエレメントも交換。インタークーラーの亜鉛もチェックしたけどほぼ減ってない感じで、表面を磨いて再装着。 ディーゼルはオイルが減るといわれますが、目だった減りもなく今のところ快調かな。 舵機用の油圧配管の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パトロール

今日は船団も形成され、なかなか太刀魚の調子がよかったようで。とりあえずパトロールだけでタチ釣はしませんでした。型も数も申し分なかったようで今思えばもったいないことをしました。 パトロールを済ませ、先日からの懸念というか修理中のトイレを修理。入荷した部品を組み付け、そのまま船に取り付け。通電し、コックもあけ停止状態で水漏れなし。で稼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレモーター 全バラ

海水にどっぷり浸かっていたトイレのモーターを全バラしました。モーターに塗装がしてあって穴がふさがってただけで防水でも何でもありませんでした。ネジ外したらしょっぱい水・・・海水がドバドバ出てきて、こりゃだめじゃと全バラ。 ウ○コ粉砕用の樹脂製品を外し、インペラも外し・・・インペラの状態は非常によかったので交換しその際にモーターを塗装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈没未遂!?

釣に出かけようと船に行きキャビンに入ったところ窓ガラスなどに水滴が・・・何かおかしいとキャビンの下段を見てみると・・・・船内でフロアマットがプカプカ浮いてます。さすがに写真を撮る余裕も無く、あわてて浸水箇所のチェックをしエンジンルームに問題が無かったのでエンジン始動。電動ポンプで排水開始。この時点で水は閉め忘れたトイレのコックだろうとコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整備

スタンチューブからの海水が少し多いような気がしてチェックと調整を行いました。グランドパッキン方式なのであまり締めこみすぎると温度が上がるしと言うことで様子見ながら締めこみました。先日変えたばかりなのになんでかな。次回船底掃除時に総換えしましょう。グリスも増量して。それまで持ちそうに無ければ手前の2本だけでも交換するかな。 時化ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船のメンテナンス

燃料タンクのコックが腐ってるのを発見したのは数年前。部品を買ったのは去年・・・ここを参照。でもって、やっと交換しました。交換後の写真はありません。結局Pコックの方は径が合わずそのまま。 取り外すときにはハンドルが邪魔で回らず大変でした。取り付けるときはハンドルを外して取り付け後からハンドル取り付けました。もう、触ることはないと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リールメンテナンス

週末になると台風が来て釣に出れません。天候だけじゃなく家の用事もあったりするのですが。そんなときは道具のメンテナンスですね。 DAIWAのIt's ICVシリーズは大体全バラし組み立てられるようになりました。シマノの小船3・400は壊れにくいですが、錆が出たりしてました。で、今回はRYOGAのベイジギングもばらしてみました。Eクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014 秋 船底掃除

今年は白い細い貝みたいなのがたくさんついてます。前回の船底掃除はデッキ張りのときにマリーナにやってもらったので、自分でするのは約1年ぶりということになります。 台風直前ですが、たまたま休みを取ってあり台風前に完了できそうです。今回舵の塗料は全部落とさずさらっとワイヤーカップブラシでさらっただけ。ペラとシャフトはしっかりやってペラク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整備・整備 船も人間も。

海水コシキの掃除、エアクリーナーのフィルタ洗浄、エンジン防食亜鉛のチェックと交換、海水インペラのチェック等々をやりました。先週もやってたんですがかねてからの持病といいますか、腰痛に見舞われまして・・・中断。船のメンテナンスの前に自分自身のメンテナンスかなと・・・昨日マッサージされてきましたので、本日は絶好調。 エンジン用の亜鉛は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の魚釣り

単独でメバルに行ってみました。といっても近場です。5時出船10時半帰港で30匹程度でしょうか。良いサイズはちょっとしかいませんがちびメバルはつれ放題です(笑) 整備ネタですが、前回の船底掃除で舵の塗料が速攻ではがれてしまったので、今回はシージェットの015プライマーを塗って船底塗料を塗ってみました。前回は、船台から停泊場所まで帰っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰ってきました

デッキの補修と小変更、船底掃除等々でマリーナに上架されていましたが、しっかりリフレッシュされ帰って来ました。費用もそれなりに掛かりましたが、かなり満足です。デッキはプールサイドなどに張られている、NSシートガーデントのグレーをデッキ全面に張ってもらいました。 雨が降っていて全体的に濡れていましたが、当初のゲルコートのノンスリップよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拡声器・・・

先日の釣行で、約5ヶ月ぶりに拡声器を使おうとしたら・・・音が出ない。ゲストを乗せ釣りに行って拡声器が使えないと不便この上ない。で、修理しました。 まずは、トラブルの原因というか何が壊れて音が出ないのか・・・を、まじめにやってればいいのですが、スピーカーなんて壊れないでしょ~、マイクなんて壊れないでしょ~、アンプは壊れる可能性高いか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のお気に入り

最近、メバルが不調なせいか、船の周りを回られたり、真後ろに付けられたりするんですが、相手には悪気が無いのかもしれませんが、気の弱い一丸はビビッてポイントを明け渡してしまうんです。 知り合いでもないのに狭いメバルのポイントに寄って来るってことは喧嘩売ってるんですかね。いつもそんに釣れてる訳でもないし、超うっとおしいので自分が逃げるんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末は

数年前の年末は、年末の連休に入ると同時にインフルエンザ、昨年末は船の入れ替えで出船できず、この年末は、とある事情で出船できずと太刀魚シーズンに出れないのが残念です。乗船を楽しみにされていた方には非常に申し訳ありません。また、1月下旬頃より復帰予定なのでよろしくお願いします。 この冬休みはメンテナンス&艤装に費やそうと思っています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マリンギアオイル交換

先日、墨汁のように成り果てたエンジンオイルを交換したんですが、本日はマリンギアオイルを交換しました。腹がつっかえてしゃがんだ作業がかなり辛く、ストレーナーの掃除はサボったのは、ココだけの話ですが、マリンギアオイル、購入したマリーナでは交換してなくて、前オーナーは車屋だとか。で、マリンギアオイルの検油棒を匂うと何度確認しても、ギアオイル系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワックス掛け

キャビンがガードレールの様に粉を拭いてきたので、バフガケと思ったのですが、ワックスで勘弁しておきました。昼間の用事が終わり夕方時間が出来たので、コンパウンド入りのワックスでキャビン横を磨く。 乗船者の中にはジグや魚をキャビンで受け止める方がいらっしゃいますが、キャビンのゲルコートがかなり欠けています。出来ればぶつけないで欲しい物で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船底の掃除について

舵に塗った船底塗料がすぐにはがれてしまいます。プライマーを塗って無いせいだと思うのですが、皆様はどの様に処理されているのでしょうか?今回、サンダーで綺麗にステン地金まで出してしまったのでその上にそのまま塗った塗料が余計はがれてます。ペラクリンもいいのですが塗り替えが超面倒だし、ペラクリンも高価なのでバカになりません。前の船はステンの舵で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

復活!

コックボードの交換が終了し、折れたエルボーも新品になりついでに、シャフトのグリスパッキンも交換です。 シャフトとコックボードの隙間も少なくなりました。 さっそく、海面に下ろして色々チェックしながら帰港。グランドの締め付けを調整しながら給油もして満タン状態です。、以前よりも振動も無くかなり良い感じです。全開で30ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

果てしなくつづく・・・

乾燥注意報が出ているので? 冷却水の点検をするんだけどリザープタンクの中が汚れて外から水位が確認できないので外して清掃しました。清掃前の写真がないので表現できませんが、ものすっごく苦労して掃除しました。壮事後はこんな感じ。 で、船を購入したときから気になってたワイパーアーム。こいつも、ついに交換です。アームとブレードを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船底掃除 2013-10

5日(土) 朝から雨が降っていたけど、雨は弱まり昼からはくもりになるとの天気予報を信じて予定通り上架。船底はそんなに汚れていない。汚れるのは金物。舵は最悪、ペラは程々、シャフトはロープ巻いてペラクリンのはがれたところが汚れてる。 で、発見したくないものを発見。ブラケット付近のシャフトに大量のサビキと2号くらいのPEがてんこ盛り。で、ブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

気候もよくなったし、魚も食いが悪いのでOILとフィルタを交換してみました。250Hですが、墨汁みたいなオイルが出てきました。20L程OILを投入し完了。が、ちょっとしたミスでオイルを船底にぶちまけてしまい、こちらの後始末でてんやわんやでした。 クラッチオイルはシングルグレードが指定だけど守ってる人いるのかな?今回は交換しませんでしたが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船底掃除・・・一丸ではありませんけど・・・

本日も夏休み真っ最中。一丸は、エアクリーナーの掃除をしていたらお助け要請が。親父の船の船底掃除を手伝ってきました。船台まで回航し船台に載せる・・・風は結構あるし慣れない船・慣れない港で船台を狙って風の中・・・難しすぎる。が最後は何とか帳尻を合わせ無事上架。スクレーパーでガリゴリとフジツボ他を落として、高圧洗浄は船主が実施。乾燥中に家で船…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況は・・・

最近更新していませんが、ちゃんと生きています。魚がつれないのでこんなときにはお決まりのメンテナンス。先日消耗品一式を頼んだつもりでしたが、燃料フィルタが2つ要るのに1個しか買ってませんでした。で、すぐには交換しないのですが、交換手順を確認中に、「燃料タンクのコックを閉める」 とあります。ですが、我が一丸の燃料コックは写真の通り。2つあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消耗品が・・・

燃料漏れも解消し、ほぼ致命的な?不具合はなくなりました。トイレの水漏れとヘルムポンプのオイル漏れはご愛嬌でしょう。ココまで来て、初めて自分の船!って気分です。 あぁ~、でもウインチの電気配線は、まだだった・・・長さが足りないのでエンジンルーム途中へ放置してましたわ。ウインチは本当に動作するのだろうか?  今後は自分仕様にいろんな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

果てしない・・・・メンテナンス?

ずーっと追い続けていた、燃料漏れ。やはり燃料タンクからではないようで、燃料タンク斜め後ろの隔壁をはさんだ個室がありますが、ココに溜まっていたものが徐々に流れてきてる感じだったので、穴からホースを差し込むと液体らしき物の音が。そこで、ポンプで汲み出すと出るわ出るわ・・・少々こぼれたのや過去に除去したのも含めると、この個室には15Lあまり貯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013-11 調査釣行

ゲスト3名を乗せ、調査釣行に出かけた。タイラバをやってみたが反応なし、メバルへと流れるもあまり食わない。潮が悪いのか?場所が悪いのか・・・新たなポイントも開発できたような出来ないような・・・昼まで最高の釣り日和だったが、昼から荒れてきて13時納竿としました。 EX35になって初の荒れ模様でしたが、走りやすくかなり楽でした。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more