2012-31 メバル

写真はありません・・・

6時に出船し近くからポイントをチェックしながらだんだん南下する方法でアタックしました。3ポイント目くらいでテツヤ丸さん通過。今回はちゃんと気が付きました。
で、5ポイント目くらい、ここは気になっていたらいつもスルーしていた場所。入念にチェックしたら魚が付いているではありませんか。仕掛けを入れると青地メバル、普通のメバル、20~25cm位のアジ。まぁ、青地がメインですが怒涛の入れ食い。3時間くらいでイケスが酸欠になり納竿です。ポイントが狭いので仕掛け投入⇒ポイント通過でHIT!魚回収、流し変えの繰り返しで大忙しでした。ワイ潮なので流すのが微妙に難しいのと風があったりなかったりと、本当にメバルやるといつも思うんですが、スラスターが欲しいです。

久々に楽しめました。10時45分には港に帰っていました。この船、イケス小さすぎです。はり玉引っ張って走るかな(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テツヤ丸
2012年06月17日 19:56
こんばんわ。今日は気づいて下さり有難うございました。うちの船のイケスは余裕があったのでこちらのイケスに入れて貰っても良かったのに~(笑 しかし流石ですね~ ポイント熟知されている証拠ですよ!
一丸
2012年06月19日 08:04
テツヤ丸さん
青メバルはタマタマです。群れに当たれば爆釣しますよね。ポイントは走りながら見つけるんです。魚探で。巡航でも海底が見えるようセッティングをするといい感じですよ。うちの老艇は20ノット弱ですけど。

この記事へのトラックバック