メバルサビキ!

この人変態?と思われる方も多い事かと思いますが、オリジナルメバルサビキを作成してみました。設計~仕様確認、価格調整、注文から納品まで計4ヶ月位かかりました。ほとんどは注文後の作成納期3ヶ月でしたが(笑)

見てください、この怪しげなパッケージ!怪しさこの上ないです。
画像


一丸に乗船の方の多くは、釣具のポイントの伝衛門丸ライトスティック船を使用します。全長2mの竿で、通常のメバルサビキは3.6m程度あり使いにくいんです。そこでこの竿で使うことを前提に仕様を考えて注文してみました。

色々考えたつもりですが、釣れるか釣れないかは、はっきり言って分かりません。1枚300円掛かりました。もし、ほしい方が、万が一いらっしゃればそのままの価格でお譲りいたします(笑)

おおよその仕様は、メーカー:ハヤブサ、全長2.12m、5本針6号、ハリス0.8号(シーガー)、幹糸1.5号(無名ナイロンかフロロ)となっています。サバ皮ミックスというやつですね。

サルカンはさびません。使い終わっても切り取れば使いまわし可能です(笑)

画像


思ったほど安くないです(涙)、皮のサンプルもないし、テスト的な作成も無く、いきなり1ロットで注文。
しかしっ、今回気になった部分を修正し次期バージョンを思案中。

ビーズの有無で、何が変るのでしょう?サバ皮とハゲ皮の違いは?色は?皮の大きさは?ハリスの長さは?
メバルって一体何に惹かれるのでしょうか?何に喜び、何を嫌がるのでしょう?
皆様!情報あればこそっと教えてください。

釣れるサビキは出来上がったら、怪しげなパッケージではなく、ちゃんと印刷してもらいたいなと。
名前はすでに決めてあります。

その名は、一丸オリジナル 「爆笑 早瀬 船 サビキ」ですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

テツヤ丸
2012年02月22日 17:56
どうもです。「爆釣」が「爆笑」になってるところが(笑 でも連れ過ぎて笑いが止まらないくらい釣れる可能性があるサビキかもですよ!海上でお会いしたら、売って下さい。(笑
一丸
2012年02月22日 21:37
ネーミングは超気に入っています!(笑)
仲間内では大漁メバルと鳴門サビキが評判良く、大漁は、ハリスがよれる、鳴門は全長が長いと一長一短です。
色々考えて、世に出ても恥ずかしくないオリジナル仕掛けに熟成させたいです。
海上であったら声かけてくださいね!こちらも気づいたら近寄りますのでよろしくお願いします!

この記事へのトラックバック