2012-7 メバル・太刀魚

メバル狙いで単独出船。遅めの7時半に出船し目的地に向かう途中、自分の極秘ポイントで釣りしてる船を見つけたので大回りして船を確認、某遊漁船だった・・・で、本来の目的地に向かう途中、反応を発見したのでサビキを投入。何か食ったぞ、アジかな?水深17.1mで海底はずーっと平面な砂地で普段は何も居ない海域ですが、見えた魚影はいい感じの太刀魚!当然切られたわけですが、すぐにジグを取り出しサーベリング。しかし、水深17m、浅い。海面までしゃくりあげてしまう。おまけに移動が早い。結局60分で10匹、指3~4本といいサイズ。これで帰っても良かったけどそのままメバルへ。色々ポイントを巡り20匹程度GET。この時点で12時半。釣果もあるので帰る事しました。水温低いせいか、メバルの活性も低いです。反応バリバリあるので潮と水温では爆釣になる予感大です!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

はやとまる
2012年02月20日 17:00
え~~~
水深17mで太刀魚???
そんな事があるんですかあ。
一丸
2012年02月20日 21:10
そうなんです。場所も極近場。サビキで引っかかり現物見たんでジグで釣ったんですが、人から聞いてたら信じて無いでしょう(笑)
たまたま、夜の食事を済ませ深場の住みかへ帰宅中のところを捕捉したのではないかと思います。

この記事へのトラックバック