台風対策 他

3連休、釣にも出ずに筏を組んでいました。16日の朝に、かねてから計画していた筏を組もう!ということになり、早速ホームセンタへ。材木他を買ってきて庭でくみ上げ、18日、台風の前なのに進水しました。
画像

台風来るので踏み板は外していますが、来週くらいにはちゃんと使える形になると思います。そのときには、またUPします。

平行して、雨の中、台風対策を。今回の台風6号(マーゴン)は大型だそうで予定通り東に曲がらなければ直撃するかなって思いましたが、予定より早めにそれていきそうです。
一応、マスクやテントを外し暴風対策をしました。もやい関係はいつもどおりですが、十分でしょう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆうちん
2011年07月19日 10:15
風結構吹いてますね!
ご心配でしょう(^_^;)
私も係留保管してた頃は大変でした。
53feetの時はクリートごと千切れマリーナのスタッフが飛び乗って沖出ししてくれたらしく沈没を免れたり、19号の時は18mの通船改を木材港北に係留してたんですが、繋いでいた公安桟橋が他船や護岸ごと流され大変だったんですよ(@_@)
一丸
2011年07月19日 10:30
ゆうちんさん、ご心配ありがとうございます。
思ったより荒れています。
係留場所は北東が開けており、今回は北東の風なのでちょっときついですね。
先ほど見に行ったらスパンカーが多少なびいていましたが、危ないのでほおって置くことにしました。

大型船でもプレジャー系はクリートでやや不安ですよね。やはり千切れることあるんですね。
係留場ががっちりしていれば船やロープ、止め具に負担が大きいですよね。
することしたら、後は運を天に任せて通り過ぎることを祈るばかりです。
下手に手直しに行って、人間が危険な目にあってはまずいですしね。

この記事へのトラックバック