2011-9 メバル

風が落ちるということで出船してみるも強風。近場でメバルを狙う18cm位のこの辺にしてはいいサイズが釣れたので数がでるか?と思うが続かない。点々とするも風に流され思うようにポイントに入らない・・・スラスターほしいです。思い切って前々から気になっていたポイントに向かうと、近くで漁船が2隻網をこいでいるが関係なさそう。プレじゃーが1パイいたがちょっと離れて魚探で探る。反応があったので落とすと15cm平均で結構釣れました。

本日は徹夜の用事があるので12時で納竿。一目散に帰港すると10分で帰りました。
行商に出るべく、生簀船・・・もとい、親父の船の生簀をさらいました。写真上のペットボトルは2Lなので30cmくらいでしょうか。アイナメ、でかいです。メバルは一部2段になってますが、ちいちゃい・・・。でも、釣れるのは楽しいです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆうちん
2011年02月20日 06:41
この釣果はまさか一人分ですか?
ウチらはめちゃくちゃ走り廻り7人でこれ位でした(T . T)
『大潮なので青物行きたいね』
って計画だったのですが、
船長のゲストさんの希望でメバルに変更でした、
時化って言ってもいい位の風と波でしたね…
今日みたいに潮が大き日のメバルは湾内が正解かも、
色々経験ですねf^_^;)





一丸
2011年02月20日 19:09
メバル以外は、親父の数日間の釣果です。メバルは、自分で2・3回分の釣果でしょうか。
自分も昔は狙いを決めて走り回っていましたが、最近はゲストもいないので、近場で簡単に釣れるメバル開拓に専念しています。
ゲストが乗船しても、メバルはお手軽に釣れて、買うとそこそこ高級魚なんで喜んでもらえます。

青物は神出鬼没で、追うのが大変ですよね。ポイントは大体遠征になってしまいますが、釣れれば引きは最高ですよね。
しかし、適度に釣れないとモチベーションも下がってしまいます。船長の悩みどころですね。

この記事へのトラックバック