ジグ

ジグについてちょっと独り言。
昨年、自分と自分の周り?で大ブレーク?したのがHOT'Sのドリフトチューン 限定色UVイエロー。
画像

幅広ジグなのでフォールが少し遅いが、イレギュラーなジグアクションが出やすいと思う。それと、UVチャートな限定カラーが有効なのか、良く釣れた。青物に、マダイも。

で、今年ドリフトチューンは封印して他のジグを使ってみた。CBマサムネは数本使ったがヤズ入れ食いのジグにはほとんど関係ないシーンでしかHITしなかった。センターバランスのロングジグ、アクションのさせ方が良く分からない。そんなわけで、在庫となっている。で、色々使った結果、良かったのがこれ
画像

シャウトのワイズ 180gです。急流な場所でも底がとれスライドアクションも掛かる左右非対称なセミロングといった感じでしょうか?普通のショートかもしれないけどロングに見えるのは180gというサイズからかもしれません。
今年のハマチのほとんどはこれで捕りました。

で、昨日のタチウオパターンで使用したのが。これ。
画像

広島に本社のある、ブリスのアスナロ170g。ロングジグです。ロングのくせに、大きく跳ね上げてもあまりスライドしません。アスナロ2はかなり大きくスライドしてスライド中のヒット率はかなり高い気がします。タチウオパターンはスライドさせる必要がないのでアスナロのほうがいいのでしょうか。昨日の3本ともこのアスナロで捕りました。値段的にはどれも1500~2000円の間ですかね。いいジグは高いです。

来年はどんなジグで行こうかな。釣具屋めぐりして、イメージの沸くジグを探してみるか、CBマサムネを使いこなすよう特訓でもするかね。
本当は、ジグに左右されずアクションを与えられる腕を身につけることがいいのでしょうが。これからもすることは沢山あります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック