2010-6 タチウオ・メバル他

ゲスト4名とで総勢5名で出船。7時出船予定でしたが、初サーベルングの方が3名居たのでとりあえずジグのセッティング、リーダーの結び方など等揺れるなか、込み合った船団の中ではできないので説明を行い実際にセットして8時出船。本日は、14時あがりとなっているので時間がありません。朝のうちは少し風があり海もうねっていましたが、船団が形成されていたので突入し釣り開始。ベイトの反応も薄く、潮どまりごろには船団が解散していく。時間もないし、メバルでもということで、タチウオ全員安打の後メバルに移動。舘場周りを探るも20cm級のメバルしかつれません。実績ポイントで25cmが出ましたがなかなか30cmの壁は厚いです。やはり、針の大きさとハリスの太さで釣果に差が出るようです。ビール瓶のようなメバルを探しましたが、時間となり納竿としました。サーベリングでコウイカを自分としては初めてつりました。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック